通所介護サービス事業所従事者向けのワクチン接種について

神戸市では6/11より介護従事者への優先予約の受付を開始いたしました。しかし、すでに多くの予約が入っており、予約が取りにくい状況となっております。

通所介護サービスは、事業所内において利用者が密になりやすく、尚且つ食事や入浴時にマスクを外す時間帯もあることから、入居施設に次いで感染リスクが高いと言われています。現に垂水区内のデイサービスでは、陽性者の発生により事業を休止した事業所が数箇所あります。

この状況を危惧し、『垂水区内の通所サービス従事者へのワクチン接種』を神戸掖済会病院の全面的な協力のもと、同病院にて接種して頂けることとなりました。この機会を是非ご利用頂ければ幸いです。

但し1回目の接種は7/1~7/16の平日15:30~16:30の実施予定です。

*2回目の接種は、基本的に1回目の接種の3週間後となります。

つきましては、取り急ぎワクチン接種を希望される人数の把握を行いますのでご多忙中のところ大変恐縮ですが、接種を希望される従業員がいる場合は6/21までにWEBにてご返信をお願いします。

回答先WEBサイト:https://forms.gle/qc3SVMKvPMza7aoW8

※通所サービスの事業所で利用者と接触される従業員は、コロナ陽性患者の対応の有無にかかわらずお申込みいただけます。(神戸市の確認済)
※居住地に関わらず接種日までに接種券が手に入る方はお申込みいただけます。(接種券が届く見込みがあるかはご自身でお住いの自治体などにご確認ください)
※希望人数確認後にご入力いただいたメールアドレスに具体的な日程の予約の案内を送らせていただきます。
※予約の際に日程の希望のご記入をお願いします。(時間帯は神戸掖済会病院のほうで指定させていただきますので指定できません。)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)