薬学教育学会2019

当法人と連携する神戸薬科大学の鎌尾まや講師が、2019年8月24・25日と大阪大学豊中キャンパスで開催された「第4回日本薬学教育学会大会」に参加しました。

————————–

エナガの会にご協力を頂き実施した薬剤師及び薬学生を対象とした多職種連携教育について、「神戸薬科大学における薬剤師を対象とした在宅医療研修プログラムの受講者調査及学部学生を対象とした多職種連携1日見学実習の試み」と題し、ポスター発表をしました。

他の薬系大学教員からは学生を対象とした多職種連携実習について、「介護施設との連携構築を考えており、参考にしたい」「デイサービスや訪問看護の現場を体験することは有意義である」といった反応がありました。一方で、薬局薬剤師からは薬剤師を対象とした医療・介護現場での研修について、「受講者の在宅医療経験によって、研修内容を考慮した方が良いのではないか」といったご意見も頂戴しました。

学会でのディスカッションを今後の活動の参考にしたいと思います。また、これからもエナガの会と共同で実施した取り組みについて、積極的に発表していきたいと考えています。

薬学教育学会2019ポスター最終(PDF)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)